背筋がピンと伸び、堂々とした印象の男性は、好感度が高い傾向にあります。

猫背でいると、見た目が貧相なだけではなく、筋肉が凝り固まり、頭痛や肩こり、首こり、腰痛などの悪影響を引き起こします。

そして、リンパの流れが滞り、太る原因にもなってしまいます。

この状態を長い間放置していると、背骨がゆがみ内臓にも不調を与えてしまいます。

猫背を治すということは、そうした体の不調の改善はもとより、太りやすい体質を改善し、メンタル面においてもプラスになることが多いので、ぜひ取り組んでみてください。

きっと体が軽くなり、今よりもっと自分に自信が持てるようになるはずです。

肩甲骨のコリと猫背の関係

肩甲骨の周囲の筋肉が凝り固まると、実は猫背の原因にもなることを、ご存知でしたか。

しかも、リンパの流れが滞り、血流の悪化や頭痛、肩こりの原因にもなってきます。

デスクワークや同じ姿勢を長時間保った後には、肩甲骨のコリをほぐすストレッチを、普段の生活において取り入れてみると良いでしょう。

肩甲骨のコリがほぐれ、猫背解消効果だけではなく、リラックス効果や、ストレス解消にも効果的なので、ぜひ試してみてください。

肩甲骨のコリをほぐす簡単ストレッチ

手を腰に当て、大きく深呼吸をしながら、肩を上げ下げします。

この動作を10回ほど繰り返したら、次に頭の上で手を組み、腕を上に伸ばします。

思いっきり腕が伸びたら、左右前後に倒してみてください。

この動作を5回ほど繰り返します。

最後は両手をお尻の後ろで握って、ぐっと肩と肩甲骨を広げます。

この状態を10秒ほどキープします。

たったこれだけで、凝り固まった肩甲骨が柔らかくなり、猫背改善に効果的なのです。

しかも、良い気分転換にもなり、頭がスッキリしてきます。

仕事の合間のちょっとした時間に、デスクに座ったままでも出来るので、ぜひやってみてください。

猫背を治すつま先歩き

つま先歩きはバランス感覚を養い、猫背改善にも効果的です。

さらには、つま先歩きは、下半身の筋肉をいつも以上に使うため、ふくらはぎやお尻の引き締め効果も期待されます。

そして、脚の血流やリンパの流れが促進されると、全身の血流が促進され、代謝も良くなることに繋がります。

もし、あなたが、普段ズルズルと足を引きずる歩幅の狭い歩き方をしている様であれば、それをつま先に重心を置き、広い歩幅で歩くように意識的に変えてみましょう。

自然と背筋がピンと伸びてきて、正しい姿勢へと導いてくれます。

もし、つま先歩きが難しい様であれば、つま先立ちでも大丈夫です。

仕事の合間やエレベーターを待っている時にでも気軽に取り入れることが出来ますね。

軽いストレッチをする気分で取り組んでみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

猫背が治れば、健康にもなれ、自分にも自信が持てることがご理解頂けたと思います。

猫背は普段の生活において、軽い動作を意識的に組み込むことで改善効果が表れます。

すぐには効果が表れなくても、毎日ちょっとずつ取り組むことが大切です。

毎日コツコツ続けてみましょう。