引き締まったスタイルになりたい!痩せてかっこよくなりたい!

今の体系にコンプレックスがある!身体の悩みはさまざまあると思います。

程よく筋肉がついた引き締まったスタイルには誰もがあこがれるのではないでしょうか?

理想のスタイルに近づくためには、食事制限をしたり、筋力トレーニングをしたり、色々な方法がありますよね。
食事や運動で基礎代謝が上がると、痩せやすく太りづらい体質になります。

この基礎代謝を上げるにはどのような食べ物を摂った方がいいのでしょうか?
基礎代謝が上がりやすい食べ物についてご紹介します。

ダイエットしている方、理想的なスタイルを手に入れたいと頑張っている方、食べ物から基礎代謝を上げて行きましょう!

基礎代謝とは?

基礎代謝とは、何もしていなくても人が生きていくために最低限必要なエネルギーのことです。
基礎代謝の中で一番エネルギーの消費が多いのは筋肉なので、筋肉が多い人は基礎代謝が高いと言えます。

基礎代謝が上がると、運動など特別なことをしてなくてもカロリーを消費していくので、痩せやすい身体になります。
逆に、筋肉量が少なく脂肪が多くなると、基礎代謝が下がり、カロリーの消費が少なくなるため太りやすい身体になってしまいます。

基礎代謝を上げると、痩せやすく太りにくくなるということなので、理想のスタイルになるためにはぜひこの基礎代謝を上ておきたいですよね!

基礎代謝を上げるために摂るべき食べ物とは?

ではさっそく、基礎代謝を上げるために摂るべき食べ物をご紹介します!

①しょうが

しょうがは食べると体がぽかぽかあたたかくなりますよね。
しょうがには発汗作用や保湿作用があるので、身体の血行をよくしてくれます。

②にんにく

にんにくはよく食べるとスタミナがつくといいますよね!
にんにくには血行促進、新陳代謝を高めてくれる作用があります。

③ねぎ

風邪をひいたときにねぎを食べるといいといますね。
ねぎには血行をよくして身体を温める作用があります。

④唐辛子

辛い物を食べると身体があつくなり汗をかきますよね。
唐辛子の辛味成分はカプサイシンという成分です。
このカプサイシンには、交感神経を刺激してアドレナリンを活発にする作用があります。
これによる血行促進、発汗作用などで代謝が上がります。

⑤ゴマ

ゴマに含まれる成分、ゴマリグナンには、肝臓で脂肪を分解する働きがあります。
これにより、ゴマには脂肪を燃焼しやすくしてくれる作用があります。

⑥タンパク質

タンパク質は3大栄養素のひとつで、身体を作る上で大切な栄養素です。
筋肉をつけるのに必要不可欠な栄養素で、主に肉や魚に含まれる動物性たんぱく質と、大豆などに含まれる動物性たんぱく質の2種類があります。
どちらも筋肉をつけて、代謝を上げるには重要です。

⑦ビタミンB

糖質の代謝にはビタミンB1、脂質の代謝にはビタミンB2と、代謝を上げるためにビタミンは大切な栄養素です。
このビタミンBを多く含む食べ物は、豚肉・レバー・まぐろ・卵・玄米などです。

⑧スパイス

ペッパー、シナモン、コリアンダーなどのスパイスには身体を温める作用があります。
血行をよくして身体を温めると、代謝を促進させる効果があります。

こうした基礎代謝を上げるために摂るべき食べ物を摂り入れながら、健康的に理想の身体を目指しましょう!